上野動物園

NO IMAGE baka-ri

上野動物園のオカピ「カセンイ」が天国に。国内最高齢、彼女が歩んだ24年間

上野動物園で飼育されていた国内最高齢のメスのオカピ・カセンイが2月3日、天国へ旅立った。24歳だった。オカピは脚がシマウマのような柄で、体つきは馬に似ているがキリンの仲間。カセンイはきりっとした顔つきが特徴的なべっぴんさんで、シラカシやヤナギの枝に長い舌を伸ばして優雅にご飯を食べる姿がとても愛らしかった。オカピはジャングルで単独生活をする動物。上野動物園の担当者によると「オカピ全体に言えることではありますが、神経質でざわざわする騒々しいところが苦手。来園した当初は、ラジオを聞かせて人の声や喧騒に慣ら...