局アナ

NO IMAGE anaunsa

「パイオニアになりたい」eスポーツ実況をするため、局アナをやめた平岩康佑さんに迷いはなかった。

「パイオニアになりたいという意識がありました。プロとして、実況があればeスポーツはこんなにも面白いんだというのを見せたかったんです」こう話すのは、2018年にアナウンサーとして勤めていた大阪のABC朝日放送を退社し、代表として自ら株式会社ODESSEYを立ち上げ、eスポーツ専門の実況キャスターとして活動する平岩康佑さん(31)だ。 eスポーツはエレクトロニック・スポーツの略。コンピューターゲームの対戦をスポーツ競技にしたもので、あらゆる対戦型ゲームがeスポーツとなっている。欧米などでは、高額な賞金が...