権利

NO IMAGE azukaru

お年玉を使い込まれた13歳が父親を裁判で訴え⇨子どもが勝訴し、全額返還

お年玉を勝手に使い込まれた13歳の子供が父親を相手に裁判を起こし、全額返還を勝ち取った。新快報など、中国の複数のメディアが伝えた。 ■「父は僕の権益を侵犯している」新快報によると、事件が起こったのは中国南部の広州市。2019年で13歳になる男の子、蘇くんは両親の離婚を経て、父親と二人で暮らしていた。この間、父親はお年玉として3000元(約4万9000円)を蘇くんに渡したが、お金は口座に振り込まれたという。その後蘇くんの親権は母親に移り、蘇くんと父親は離れ離れになった。すると父親は口座に振り...