送りつけ

NO IMAGE josei

下着などを女性議員らに送りつける事件、「卑劣で許せないこと」「女性差別」と被害者グループが会見

女性の議員や弁護士、市民活動家らに対し、下着などが送りつけられる被害が全国で相次いでいる。被害者の7人が2月7日、都内で記者会見を開いて被害の実態を明らかにした。被害者の1人、太田啓子弁護士が被害にあったのは2017年〜2018年末で合計4、5回ほど。最初は頼んだ覚えのない美容ドリンクが事務所に送りつけられ、事務所の職員がいったん代金を支払ってしまったという。2018年秋頃から被害者がそれぞれにFacebookやTwitterなどのSNSで被害を報告しあったことで、同様の被害に気づき、被害者グループ...