deta

NO IMAGE ai

ヤフーが「虎の子」のビッグデータを開放し、新規ビジネスに参入へ

ヤフー(東京都)が、自社が抱える膨大なインターネットユーザーのデータを他社の事業向けに活用することになった。ヤフーは日本一のポータルサイトをはじめ、100以上のネットサービスを展開しているが、そうしたデータはこれまで自社内での利用にとどめていた。「虎の子」のビッグデータを社外に「開放」することで、新たな収益源を確保するのが狙いとみられる。「日本全体をデータの力で活性化させたい」。2月13日、川邊健太郎代表取締役社長CEOは記者会見でこう胸を張った。ヤフーは、検索やメディア、ECなどから得た、幅広いビ...