yamadatakayuki

NO IMAGE arts-culture

不正をする企業人であることと、良き夫や父であることは両立してしまう。話題作が挑む、人間の想像力の限界

厚生労働省の毎月勤労統計の不正問題が波紋を呼んでいる。不正の動機や規模などまだわかっていない事は多く、国会の争点にもなっているようだが、これほど基幹統計という、国の政策を左右する数字が軽視されているという事実は衝撃だ。統計とは国家の進路を決める上で基礎となる情報だが、これが間違っていては国が進むべき道もわからなくなる。どこかに行こうと地図を開いたら、その地図が狂っていたり、コンパスがきちんと北を示さなかったらどうにもならないのと同じだ。データの不正を行っているのは行政だけではない。大企業の偽装データ...
NO IMAGE arts-culture

不正をする企業人であることと、良き夫や父であることは両立してしまう。話題作が挑む、人間の想像力の限界

厚生労働省の毎月勤労統計の不正問題が波紋を呼んでいる。不正の動機や規模などまだわかっていない事は多く、国会の争点にもなっているようだが、これほど基幹統計という、国の政策を左右する数字が軽視されているという事実は衝撃だ。統計とは国家の進路を決める上で基礎となる情報だが、これが間違っていては国が進むべき道もわからなくなる。どこかに行こうと地図を開いたら、その地図が狂っていたり、コンパスがきちんと北を示さなかったらどうにもならないのと同じだ。データの不正を行っているのは行政だけではない。大企業の偽装データ...